Blog ブログ

非ライターの私が、ブログを書く際に気を付けている5つのこと

WEB

「会社のブログを運営しているけど、アクセス数が全然伸びない…!」とお悩みの方。

「ただひたすら記事を書く」だけでアクセス数を上げるのは難しいです。
アクセス数を上げるには、ブログのターゲットや目的・コンセプトを決めたり、検索上位を狙ったり…といった様々なことを行わなくてはなりません。

今回は非ライターの私K2が、ブログを運営する際に気をつけているポイントをまとめてみました。

もしも「なるほど!」と思う部分がありましたら、参考にしてみてくださいね。

ターゲットとコンセプト・運用目的を決める

ブログをはじめる前に、ターゲットとコンセプト・目的を決めましょう。
つまり…「どんな人に向けて、どんな情報を発信するのか?ブログを見た人にどうしてもらいたいのか?」ですね。

NETSANYOのブログはビジネスマン・ビジネスウーマンをターゲットにしています。
お仕事に役立つ情報や「面白いな」と思ってもらえる情報を発信することで、サイトを訪れていただいた方に弊社のことを知ってもらえたらと思って書いています。
 

もちろん、いったんターゲットやコンセプト・目的を決めたものの、実際にやってみたら予想通りにいかない…ということもあると思います。場合によっては、一度決めたコンセプトなどを変更するのも一つの手だと思います。
 

ただし、「ターゲット・コンセプト・目的を考えずに、思いつきでやってみる」のはNGです。
以前読んだ本の受け売りですが…コンセプトなしに行動するのは、羅針盤を持たずに大海原を旅するようなもの。

新たな行き先を決めた上で航路を変更するのはよいですが、行き先を決めずにあっちに行ってみよう・こっちに行ってみようと行き当たりばったりに進んでしまうと、だいたい遭難してしまうのではないでしょうか?

記事のクオリティを意識する

プロライターのような文章は書けないですが、少しでもクオリティを上げられるように頑張っています。
私が文章に関して気をつけているポイント2つをご紹介します!
 

文章の分かりやすさ

記事は公開前に必ず読み返して「読みづらいな」「分かりづらいな」と感じる部分がないかチェックしましょう!
誤字脱字にも注意です。

分かりやすい文章の書き方について、こちらの記事も参考にどうぞ!

また、ブログの内容によっては、文章だけでは伝えるのが難しいときもあります。
図やイメージ画像を挿入するなど、画像をうまく活用しましょう。

内容は薄くない?くどくない?

内容が薄すぎて、読み手の役に立たなかったり面白くなかったりするのはNGです。
かといって、余分な情報をあれこれ盛り込んでもくどくなってしまいます。

例えば…「イラレを日常的に使っている人」がターゲットの記事なのに、「イラレとはどんなソフトか」という説明が長々続いたら…見た人はうんざりして、離脱してしまいますよね。
逆に「イラレをはじめて使う人」がターゲットの記事なら、最初に「イラレとはどんなソフトか」を説明した方がいいかもしれません。

できるだけターゲットの気持ちになって、「ここもう少し説明した方がいいかな?」「この文章はいらないかな?」と考えながら書くようにしています。

検索上位を狙ってみる

「検索上位」…つまり、あるキーワードで検索したときの検索結果の上位に、自分の記事を入れることです。
検索数の多いキーワードで上位に入れば、一記事だけで膨大なアクセス数を稼ぐことができます。
 

ただ…個人的には、はじめから検索上位ばかり狙うのはおすすめしません。

検索上位に入れる方法は下のリンクで説明しているのですが…「上位に入れられそうなキーワード」を見つけるのにはかなり時間がかかります。

非ライターがブログをはじめる場合は、まず「ブログを書くのに慣れる」ところからのスタートになるのではないでしょうか?
書かなければ慣れませんし、サイト全体の情報量もSEOに影響を及ぼします。
検索上位を狙いすぎて、記事が書けなければ元も子もありません。

なので、最初はキーワードを気にせずに書いて、慣れてきたらだんだん検索上位も狙っていくのがいいかなと思います。
 

検索上位を狙う方法は、こちらの記事で解説しています!

定期的にアクセス解析をする

ただブログを書くだけでなく、PDCAも大切です。
月一回など定期的にアクセス解析をしましょう!

アクセス解析を見ることで、ブログの現状や課題・人気記事の傾向など様々なことがわかります。

継続が大事

ブログを始めたはかりですと、アクセス数が思うように伸びずにがっかりしてしまうかもしれません。

でも「記事を数個書いたら、いきなりバズって人気ブログに!」…のようなことは、よほど才能や知識がなければ難しいと思います。

すぐに結果を求めるのではなく、「サイトをどう成長させていくか」と長期的に考える視点が大切なのではないでしょうか。

まとめ

最後に、ポイントをまとめます。

  1. ブログのターゲット・コンセプト・目的を決める。
  2. 記事のクオリティを向上させる。
  3. 慣れて来たら、検索上位ランクインも狙ってみる。
  4. 定期的にアクセス解析をし、運営の参考にする。
  5. 継続が大事。

以上です!お役に立てば幸いです。

WRITER

K2

息子(2歳)の滑舌が悪い上、聞き間違えると怒られる。理不尽。