Blog ブログ

ほっこりハイセンス!冬のキャッチコピー7選

ビジネス 印刷


こんにちは、K2です。

つい先日11月に入ったかと思えばもう最終週。一年って本当に早い!
今回はこの季節にぴったりの、ハイセンスな冬のキャッチコピーをご紹介したいと思います。

「プレゼントをたくさん買わなきゃいけない幸福。」

イオンのキャッチコピー。
「プレゼントをあげたい」と思える、大切な人がたくさんいるのは幸せですね。

「帰ってくるあなたが、最高のプレゼント。」

JR東海、クリスマス・エキスプレスのCM。

単身赴任している人・地元を離れている人に「あの人に会いに帰ろう」と思ってもらえそうな、ほっこりするキャッチコピー。

「元カレが、サンタクロース。」

元カレにもらったバッグやアクセサリーを換金して、自分へのプレゼントを買いましょう笑

印象に残る、ブランド品買取チェーンNANBOYAのキャッチコピー。

「冬の日の窓あかりは灯台のようだ」

積水ハウス。

コートやマフラーを着込んで、震えながら家路を急ぐ。
家の明かりが見えてくると、灯台を見つけたようにほっとする。

そんな情景が浮かぶキャッチコピーです。

「飛びっきりの私になれたら サンタクロースも飛んでくる。」

LUMINEの広告。
女心をくすぐるキャッチコピーと、色鮮やかな写真がとてもキュートです。

「あそび道具が、空からどんどん降ってくる。」

JR東日本旅客鉄道。
雪はゲレンデではともだち。ポジティブで軽やかなキャッチコピーです。

「誰かを待つ時間。美味しいコーヒーがあれば、誰かを想う時間になる」

スターバックスのキャッチコピー。
コーヒーショップで恋人が来るのを待つ。そんな時間も幸せですね。

まとめ

季節柄、幸せなキャッチコピーが多くて暖かい気持ちになります。
来年はどんなキャッチコピーが登場するのかな?

ではでは、K2でした!

WRITER

K2

印刷物・Web・動画制作会社「NET SANYO」の中の人。ホラーゲームが好き。