Blog ブログ

赤ちゃんとの長時間お出かけに必要な物リスト!

オフタイム

こんにちは、K2です。
新米ママにとって楽しみな反面、緊張するイベントでもある、赤ちゃんとの長時間お出かけ。

近所のスーパーやコンビニぐらいでしたら「何かあったら家に帰ればいいや!」と荷物を少なく抑えることができますが、お宮参り・検診・予防接種・食事会といった数時間に及ぶ外出の場合そうはいきません。

アレがない!と外出先で慌ててしまったり、逆に何もかも必要な気がして荷物が増えすぎてしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、赤ちゃんとの長時間の外出に必要なアイテムを、私の経験を踏まえてリストアップしました!

よかったらぜひ参考になさってください。

必須の持ち物

  • 保険証、乳幼児医療証、母子手帳、お薬手帳
  • オムツ
  • 使用済みオムツを入れるための袋
  • おしりふき
  • ガーゼ
  • 手口ふき
  • (使用済みガーゼやゴミを入れるための)ビニール袋
  • 着替え

ミルクで育てている場合に必要な物

  • 粉ミルク(スティックタイプやキューブタイプが便利です。)
  • 哺乳瓶
  • お湯を入れた魔法瓶と、湯冷ましを入れた魔法瓶(お湯で粉ミルクを溶いた後、湯冷ましを入れてすぐに適温にできるので便利です。)

母乳で育てている場合に必要な物

  • 授乳ケープ

離乳食をスタートしている場合に必要な物

  • ごはん時に外出する場合は、離乳食とスプーン(カップ容器に入った、使い捨てスプーン付きの離乳食が便利です。)
  • おやつ(赤ちゃん用せんべいなど)
  • 飲み物(赤ちゃん用ジュースや麦茶)
  • 赤ちゃん用エプロン

場合によっては必要な物

  • 音のうるさくないおもちゃ
  • おもらしシート(吐き戻しや食べこぼしの対策に使えます。)
  • 毛布、バスタオルなどの防寒
  • (夏場でも、電車内やお店内がクーラーで肌寒い可能性があります。)

まとめ

いかがでしたか?

最低限必要な持ち物をご紹介したつもりですが、それでも結構な荷物になってしまうかもしれません…。
でも外出に慣れてきたら必要な物・そうでないものや、オムツなどの必要数が分かるようになりよりコンパクトにしていけると思います!

しっかり準備をして、赤ちゃんとの外出を楽しんでくださいね!

ではでは、K2でした。

WRITER

K2

ペットに服を着せたくない派なので、幼少期はシルバニアファミリーを全員全裸にしていた。