Blog ブログ

トップイラストの裏話(どんな意味?キャラクターは誰?)

オフタイム デザイン

NETSANYOのWebサイトを今年(2019年)3月にリニューアルしました!
トップページには私、K2作のイラストを載せさせていただいています。

今回はこのトップイラストにどんな意味があるのかをご紹介したいと思います。

知ればさらにイラストを楽しんでいただける…と思いますので、ぜひどうぞ!

動物たちのモデル

この動物たち、クジラ以外は全てNETSANYO(山陽印刷)のメンバーがモデルになっています。

社員それぞれに好きな動物を訊いて描いたのですが、みんな、何となく本人のイメージに近い動物になったかもしれません。

私の所属している、営業第二部の部長。
タイガースファンなので虎!なのだそうです。

今は本社勤務のディレクター。
カピバラの他には、SUICAのペンギンも大好き。

NETSANYO勤務のデザイナー。
お仕事ではしっかりされているのに、昼食に行く際によく財布を忘れます。

営業の先輩社員。
子煩悩で、娘さんの話をするときはニッコニコです。

私ことK2。NETSANYOの広報や営業サポートを行っています。
机にお菓子を常備していたら後輩にひかれました。

2018年入社の、営業の女の子。
女の子のアイドルの追っかけが趣味だそうです。

青い糸

弊社の扱うサービス(印刷・Web・動画・ノベルティグッズ・アプリ)は、全て誰かと誰かと繋ぐためのものです。

企業とユーザー、企業と企業、企業と求職者、企業と従業員などなど…
誰かと誰かを繋ぐ存在でありたいという思いを糸で表現しました。

女の子はサイトの看板娘(?)。

実在のモデルがいない、架空の女の子です。
名前は「さよ」ちゃんにしようかな(ネットサンヨーだから)。

冊子とパソコンとスマホ

これらは弊社の取り扱いサービスである「印刷やWeb制作、動画やアプリ」を表しています。

まとめ

いかがでしたか?

この記事を読んだことで、トップイラストを楽しんでいただけたら嬉しいです。

ではでは、K2でした!

WRITER

K2

カタカナビジネス用語ってめちゃくちゃ多いから、適当なカタカナの羅列に適当な意味をつけただけの言葉を混ぜてもバレない気がする。嘘のビジネス用語が日本中に広まったら面白そう。